蛍池のネパール料理(カレー)店に行ってきました~

来週開催するセミナーの打ち合わせがてら、ネパール料理を食べに行きました(`・ω・´)

↓食べログ
ネパールキッチン Kathmandu 蛍池店

こういう本格的なカレーって初めて食べます!
お店の人がネパール人ってのも初めてなのです!

とりあえずお料理の写真がこちら。
カレーはチキンカレーを選択。(←無難)

IMG_1465

やばくない?このナンのサイズ何サイズ?状態です。
しかもこれでハーフサイズやし、ナンの下にライスと別の種類のカレー(野菜ベースな感じのやつ)が隠れてます。

すっごいボリューム~!

でも全部たいらげました!
ちまちま食べてたら意外とイケるイケる(笑)

カレーは甘口の割に辛いなーって最初は思ったんやけど、食べてるうちに慣れてくるし癖になる感じでしたなw

蛍池って人も店も少ない気がするけどお店めっちゃ繁盛してましたー。

阪急沿線巡りw
次はどこの駅に行こうかなー♪

【パズドラ】死にそうになった時のリセット方法

もっぱらパズドラにハマり込んでマックスむらいさんを崇めまくってる旦那から聞いた朗報!裏ワザ!

敵にやられそうになった時、この方法を使うと「スタミナを減らすことなく」もう一度1フロア目からやり直しができる。

1

ちなみにこれはiPhoneの方法なので、Android端末の場合は「音量+ボタンと電源ボタン長押し」でイケるみたいです。

ただ「GAME OVER」の表示が出た時にはもう間に合わない!
ので、やばい!と思ったらまずはホームボタン二度押しでこの画面にしてから慌てずにさっきの方法を実行!

IMG_5967

ちなみに私はいっつも裏ワザをやり忘れてしまいます・・・(スタミナ300くらいは無駄にしたなー)

ただ、リセットしても出てくるモンスターや落ちるタマゴは変わらん。
あくまで死にそうになった時の回避法。

そういや関係ないけどこないだで光の番人が欲しくて火曜ダンジョン上級周回してたら10回連続闇の方が落ちるっていう怪奇現象があった。

吉野家の牛鍋膳♡

ちょうどこれ書こうとした時にCMが(´・_・`)

いやいやいやいやいや!いやいやいやいやいや!!!!!

でおなじみよしぎゅーの牛鍋膳(笑)

IMG_6608

去年食べたときに美味しくて、今年も楽しみにしてました♡

宮川大輔ってほんまうまそーにご飯食べるよね。
吉野家行ったらみーんな鍋食べてたよw

そこにあるのは人の形をしたタンパク質だから

ところで、実家から大阪に帰る時に旦那とお葬式云々の話をしてて、こんなことを聞きました。

「故人に対しての感情っていうのは人それぞれ。
 たとえば俺の場合、死んだ人は人の形をしたタンパク質っていう認識やから。」

元々マジメで常識的でしっかりしてるけど、この人は死に対してこんな考え方をしてたのかとびっくりしました。

ん?でも、それは私に対してもそうなわけ?
私が焼かれて骨になっても、それは私じゃないから思い入れも何もないってこと?

という疑問が沸いたので聞いてみたら、ちょっと悩んだ顔をして「うーん、マユは例外」と答えました。

「マユが骨になったら、欠片を常に持っとくか、食べる。で、俺の中で生きてもらう。」

彼が普段愛の言葉を囁くことはないけれど、今までで1番大きな愛を感じる言葉だったと思います。

泣いてくれる人がいるしあわせ

昨日はおじいちゃんの告別式でした。

 

お仕事、1日お休みをいただきました。
ご返事が遅れていた方には今日お返しさせていただいています。

 

お世話になった人や親戚が亡くなったことはあったけど、幸か不幸か今までで1番身近な人が居なくなる経験は24歳にして初めてでした。

でも、周りの人が死んでいくっていうのは誰しもに訪れること。
そして自分自身もいつかは。
自然の摂理です。

父は最後まで涙を見せなくて、でもそれは「覚悟」があったからこそだと自分がその立場になったことを考えるとちょっとだけ納得できました。
もちろん喪主でずっと寝ずに忙しく動きまわってたのもあると思うけれど。

だって今突然父が死んだとしたならば、私は発狂すると思います。
でも父が老いて、段階を踏んで、徐々に自由が効かなくなってきたならば、あぁ自分たちにもついにその時が来たんだなと・・・現実と向き合おうとするんじゃないかなと。
ましてや父が苦しんでいたとしたなら尚更、楽にさせてあげたいと思う。

 

今日もすごく泣きました。
みんなも泣いてました。
おじいちゃんは愛されてたんやなぁって思いました。

それと、父を見てて働きぶりや人との接し方、対応、挨拶、言葉遣いなんかにも感動しました。
頼もしくて強い!と思ったよおじいちゃん。
お父さんと私を、私とみんなを、出会わせてくれてありがとう。

また会う日まで、元気でいてください。